バイアグラジェネリックの正規品を通販で安全に購入する

バイアグラ世界で初めて誕生したED治療薬

夢のような薬

世界中でEDに悩む人を救った薬

最初のED治療薬

世界で初めて勃起改善治療薬として誕生したのがバイアグラです。

もはや世界中の老若男女誰もが名前を聞いたことがある薬であり、世界で最も有名な薬の1つとさえ言われています。

1998年にアメリカのファイザー製薬会社が作って瞬く間に広まっていきました。

というのもこれまでは医学的根拠や臨床データがない嘘か本当か分からない商品が販売されており、それでも勃起不全に悩む男性がすがる思いで頼っていました。

そんな中でバイアグラは臨床データで実に80%の人に効果が現れたという高い効果が期待できる医薬品として認められたからこそ多くの人がまさに夢のような薬、夢にまで見た薬として広まって行きました。

バイアグラは三つの規格から販売されており「25mg錠、50mg錠、100mg錠」で販売されています。

この違いは主成分となるとシルデナフィルが含まれている量で分けられています。

日本でもアメリカで夢のような医薬品が誕生したということもあり、多くの人が待ち望んでいました。それこそ日本の病院で処方される前に医薬品個人輸入代行サイトを利用して手に入れていた人もいます。

ただ正しい知識を持っていなかったため、間違った飲み方や過剰に摂取してしまった為に時に救急車で命の危険を伴った人もいます。

こういった件が頻繁に発生した為に日本の薬の認可を下ろす厚労省も異例のスピードで認可して、そして製造を許可して1999年に日本ファイザー社から発売されたのです。

これによって多くの勃起不全に悩む男性だけではなくて性行為が出来なくて悩んでいた女性も同時に救われたのです。

EDの旦那や彼氏を持つ実に90%近くの女性がやはりEDを改善して欲しいという想いだったのです。

自分が勃起しないとか性行為途中で中折れしてしまうなんて考えもしなかったでしょう。

自分がいざなってみた時には非常にショックを受けたのですが、やはりパートナーとなる女性も自分に魅力が無いんじゃないか?とか自分に飽きちゃったのではないかということでショックを受けます。

性行為をしないことでセックスレスが続くと離婚率が上がるという人もいるほど性行為というのはとても男女間では大事なことです。

そういった点を見てもバイアグラというのは男性だけではなくて家庭を救った薬ともいえます。

非常に素晴らしいED治療薬であるバイアグラです。

バイアグラをこれまで使用したことがなかった人もぜひ一度は試してみて欲しいのですが、勘違いをしている人が多いのがバイアグラには性欲増進となるようないわゆる媚薬のような効果はありません。

そのためバイアグラを飲んだからといって半強制的に勃起をするというものではないのです。

あくまでも性的刺激、興奮を得て初めて勃起にいたる時にその勃起をサポートしてくれる役割を担っているのです。

例えば夜に性行為をするとなれば大体夕方ごろには服用することになると思いますが、その時間帯は仕事中だとしても性的興奮がないと勃起はしません。

ED治療薬は主に血管を拡張させて血流を良くしていき陰茎海綿体に血流を集めて勃起を促し、そしてPDE5という簡単に説明すると勃起を収めようとするのを抑制して勃起を長持ちさせる役割をします。

そのため性行為途中の中折れなども防いでくれる役割をしてくれます。

勃起の補助と長持ちを担ってくれるのがED治療薬のため媚薬のようなものは入っていませんので勘違いしないようにしましょう。

バイアグラを試してみたいけれど金銭的余裕が無いなぁ~って思ったらバイアグラ100mg錠やバイアグラジェネリックを試せば良いのです。

主成分シルデナフィルが最も豊富に含まれています。本来アジア人の体型ならば50mg錠でも十分な効果を実感するわけです。

ですのでバイアグラ100mg錠を購入して半分にカットして50mg錠として服用すればかなり1錠あたりの値段を抑えることが出来るといえるでしょう。

またバイアグラジェネリックに関しても非常に日本の製薬会社から様々な種類が出ています。

バイアグラと同等成分が配合されていつつ安い値段で購入することが出来るのもおすすめです。

また日本ではなくて海外のジェネリック医薬品ならばかなり安く手に入ります。

バイアグラ自体もそもそもが海外の薬な訳ですから薬の効果も日本で処方されているジェネリック医薬品と同等の効果があります。

病院に行くのが面倒という人も医薬品個人輸入代行サイトを利用すれば簡単に手に入ります。

また日本では処方されていないレビトラジェネリックシアリスジェネリックなんかも簡単に購入することが出来るメリットもあります。

病院に行く手間も時間もかからずにインターネットで手軽に購入できるのが魅力ですよね。

他にも最新の医薬品を手に入れることも可能です。

例えば第三のED治療薬として過去に世界NO.1シェア率にもなったシアリスですが、日本で発売されるまでに4年もの月日がかかりました。

それだけ日本では新薬の認可が下りるまでに非常に時間がかかるものですが、多くの人がインターネットで「シアリス 通販」と検索をして購入していていました。

今はインターネットが生活の一部となってきたので多くの人が利用していましたが、発売当時はネットの普及率はまだまだでしたが、昔から通販で医薬品を手に入れている人はいたのです。

これから先どんどんインターネット上で購入する人は増えてきます。

そして当時はシアリスが最新のED治療薬でしたが今最も新しく開発されたED治療薬として注目されているのがステンドラと呼ばれるものです。

このステンドラはアメリカで発売されたのですが、最初は日本の製薬会社がアジア人の体型に合わせて作られたED治療薬と言われています。

未だにステンドラは日本では未承認扱いとなっていますが、海外ではもうジェネリック医薬品のアバナと呼ばれる商品が世界では主流になりつつあるのです。

これを考えたらインターネットから購入したほうが良いというのは分かるはずです。

ただし、気をつけなければいけないのはED治療薬はドラッグストアでは販売されていません。

誤った飲み方をしてしまった場合は命の危険に陥る可能性があるということは覚えておかなくてはいけません。“薬”だからといって体にいいものだと思って利用するのは大変危険です。

特に過剰摂取にだけは気をつけてください。

薬だから多少沢山とっていいでしょ?とかより効果を実感したいからといって身体に無理をすると取り返しのつかないことになります。

1日1錠を服用で服用したら24時間空けるようにしないといけません。

例えばバイアグラ25mg錠を飲んで効果が得られなくて25mg錠をもう一錠飲んで50mg錠を飲むというのは問題ありませんが、100mg錠を2つ一気に服用するようなことは絶対にしないで下さい。

他にも一緒に併用をしてはいけない薬もあったりします。

バイアグラをはじめとしたED治療薬を初めて利用するという人は最初はED治療薬専門の病院で先生の話を聞くのが一番いいですが、忙しくて病院に行く時間もない!とか恥ずかしくて行きたくないという人もいるでしょう。

そういった人の為にここではバイアグラをはじめとしたED治療薬の特徴やEDの改善方法、正しい飲み方について紹介していきます。

しっかりと見てから利用するようにしましょう。

効果時間 4時間~5時間
薬が効き始める時間 空腹時に服用して最短40分、平均1時間ほどしてから効果が現れる
食事の影響 受けやすい
1錠あたりの値段 1,700~1,900円
副作用 顔の火照り、目の充血、鼻づまり、色覚異常、動悸、めまい、貧血