バイアグラジェネリックの正規品を通販で安全に購入する

バイアグラと血圧が高めの人が服用する際の注意点併用できない薬がある

持病持ちの人は注意

併用禁忌薬と知らずに使用すると命の危険も

バイアグラと血圧が高めの人が服用する際の注意点

バイアグラをはじめとしたED治療薬は実に臨床データでは8割の人に効果があると研究結果が出たことで非常に多くの勃起不全に悩んでいた人を救ってきました。

誰もがED治療薬を服用して性行為が出来る喜びをかみ締めたと思います。

しかし、残念ながらED治療薬を使えないという人もいます。併用をしたら非常に危険な薬もあるのです。

まずED治療薬を使う前に自分はED治療薬を使ってもいいのかどうかを確認しておく必要があります。

狭心症などの治療に使うニトロ系の薬

心臓病の治療薬として知られるニトログリセリンですが、血圧を下げる薬です。

そしてED治療薬も血管を拡張させるので血圧が下がってしまいます。

この2つを併用をしてしまうと一気に血圧が下がりすぎてしまってショック状態を起こしてしまう大変危険なことで最悪の場合、死亡する可能性もあります。

血圧が低すぎたり(90/50以下)、高すぎる(170/100以上)状態でなければ、一応服用は可能とされていますが、気をつけなければいけません。

また高血圧気味でも血圧は安定していて狭心症の薬を服用していないのであれば服用に問題はありません。

水虫の治療などに使う内服の抗真菌薬

併用してはいけない意外な薬として挙げられ男性は使っている人もいるのが水虫治療などで使っている薬ですが、この水虫治療薬も内服薬の場合は併用禁止の薬です。

水虫の菌が爪などに入ってしまった際にカビを退治する飲み薬ですが、肝臓に負担をかけるためにED治療薬の代謝がされずにED治療薬が効果が出すぎてしまいます。

すると副作用も強く出てしまいますので併用してはいけません。

塗り薬は問題ありませんので水虫の飲み薬を服用している人は医者に相談をしましょう。

不整脈などの治療に使う抗不整脈薬の一部

不整脈の治療薬の一部には、ED治療薬との併用により、心臓の動きに異常を起こす可能性があるので併用禁忌薬に指定されています。

あまり使われなくなった薬がほとんどですが、医者に確認をしておきましょう。

肺高血圧症で用いられるアデムパス

最近追加された併用禁忌薬としてアデムパスという薬があります。ED治療薬と併用すると血圧が下がりすぎてしまうので禁忌薬になります。

HIVの治療薬とC型肝炎の治療薬

HIVやC型肝炎に使う治療薬は、肝臓に強い負担を掛けるためED治療薬が代謝されずに強く効きすぎてしまい副作用が強く出るので禁止に指定されています。

持病持ちの方はまず相談する

代表的な禁忌薬を紹介しましたが、新しい薬はどんどん誕生しています。

水虫の内服薬のように意外な薬が併用禁忌薬になり、時には命の危険に陥る可能性もあります。

持病持ちの方は必ずED専門の病院にいって専門の医者に相談をする事が大切です。