バイアグラジェネリックの正規品を通販で安全に購入する

シアリスとシアリスジェネリック医薬品について圧倒的な持続時間が長いED治療薬

最大36時間も効果を発揮

第三世代のED治療薬

シアリスとシアリスジェネリック医薬品について

シアリス20mgを購入する
シアリスはアメリカのイーライリリー社から発売されたED治療薬で2004年から販売をしています。

バイアグラ・レビトラに次いで3番目に誕生したことで第3世代のED治療薬とも言われています。

そんなシアリスの特徴はやはりこれまでのED治療薬とは違ったコンセプトで作られており、圧倒的な持続時間の長さがあります。

シアリスはタダラフィルを主成分としており、【5mg、10mg、20mg】の3つの規格で製造されていますが、20mg錠では最大36時間、1日半もの間効果が持続します。

シアリスは日本の病院でも処方されますが、シアリス5mg錠はあまり主成分のタダラフィルが含まれて居ないのでほとんど処方されることはなく大体は10mg錠を渡されてそれで効果がなければ20mg錠を渡されることが多いです。

この圧倒的な長さから週末の金曜日の夕方に1錠服用しておけば日曜日の朝まで効果が持続するということもあって「ウィークエンドピル」とも呼ばれています。

他にも持続性の長さ以外にも食事の影響を受けづらいという点や副作用が強く出づらいという特徴もあります。

シアリスの利用者の多くは長く付き合って同棲をしているカップルや夫婦などに利用されていることが多く、週末に性行為をする男女に多く利用されています。

発売から瞬く間に世界中へと広がっていき、シェア率が2013年に42%を超えて世界シェア率NO.1にも選ばれたことがあります。

それほどの多くの人がシアリスを使っているわけです。

ただし、シアリスを服用する際に気をつけなければいけない点として薬を服用してから効果が現れるまでに時間がかかるということです。

これはシアリスの主成分タダラフィルが遅効性であり、ゆっくりと身体に入っていくことで薬の持続作用が伸びていきます。

また薬の効果が現れるまでに個人差がかなり大きくて1時間で効果を現れるという人も4時間経ってようやく効果が出たという人もいます。

大体平均すると3時間ぐらいから効果が出たということですのでレビトラのような即効性はないのでそこだけ気をつけるようにしましょう。

とはいえシアリス20mg錠を1錠飲んでさえ置けば最低24時間は効果は発揮しますから携帯する必要も無いです。

デート当日に家を出る前に1錠服用しておけば時間を計算して飲まなくてもいいわけです。

またシアリスの場合最初、空腹時に服用しておいてそこから2時間以上間をあけておけば薬の成分が十分に身体の中に行き渡っているのでその後は食事をしても問題ありません。

副作用も少ないので1日中効果を発揮すると言っても気にしないで日常を過ごすことが出来るのもメリットが大きいです。

シアリスの効果が最大に発揮されるのは服用してから大体4時間後と言われていますのでそれにあわせて服用してもいいかもしれません。

またシアリスだけの飲み方なのですが、シアリスの場合は最大36時間効果を発揮しますよね。

1日1錠までで服用した24時間空けるのがED治療薬においては基本原則なのですが、36時間効果が続くので36時間は飲んではいけないと思っている人もいますが、24時間空けたのであれば副作用の心配も少ないのでもう1錠飲んでも大丈夫なのです。

つまり前日に飲んだシアリスの効果がプラスされた形でよりシアリスの効果を実感することが出来るという飲み方もあります。

そんなシアリスですが、アジア人の体型であればシアリス10mg錠でも効果を発揮しますが、20mg錠を購入して半分に割って10mg錠として服用することで料金の節約にもなります。

シアリスは10mg錠で約1700円~1800円、シアリス20mg錠が約2,000円~2200円と他のED治療薬も高く設定がされています。

半分に割って服用することで1,000円で服用することが出来ます。

シアリスのジェネリック医薬品を購入してジェネリックの20mg錠を半分にして服用すればさらに節約になります。

NO.1にも選ばれた圧倒的な持続作用の効果を実感したいと思うのであればジェネリック医薬品を試してみるようにしましょう。

効果時間 シアリス20mg錠で24時間~36時間
薬が効き始める時間 服用してから約3時間から
食事の影響 食事の影響を受けづらく800kcal以内で脂質が30%以内
1錠あたりの値段 まとめて購入した場合1,759円、通常は2,120円
副作用 顔の紅潮、ほてり、鼻づまり、目の充血、動悸、頭痛

メガリス20mg

メガリス20mg
メガリス20mgを購入する
メガリス20mgを製造販売しているマクレオーズ社が製造・販売を行っており、1986年に設立され、製薬会社としては比較的新しい会社ですが、医薬品業界で急成長している会社です。

シアリスと同等の効果が期待できつつ1錠あたりの値段はまとめて購入すれば230円、通常でも650円程度で購入できるので最大で9分の1程度で購入できてしまいます。

さらにこれを半分にカットして10mg錠として利用すれば1錠あたり115円で缶ジュース一本程度で購入できてしまいます。

シアリスを試してみたいけれど1錠あたりの金額が高くて手が出せないという人でもジェネリック医薬品ならばお試しで利用できますし、継続的に利用しようと思ったらかなりの節約になると思います。