バイアグラジェネリックの正規品を通販で安全に購入する

バイアグラを通販で購入する際の注意点amazonでは購入できない

医薬品個人輸入代行サイトを使う

ネット注文のメリットが多い

バイアグラを通販で購入する際の注意点

ED治療薬を試してみたいと思っていても病院に行く時間もないし手間もかかるからなんだか継続して行くのが面倒という人もいますし、交通費や診察にかかる料金を考えると積み重なると結構な金銭的な負担になると思います。

そんなときには医薬品個人輸入代行サイトを利用した通販で購入するのが便利です。

しかし、通常のamazonや楽天では購入できません。

よく勘違いをしてamazonで検索をしたり楽天で調べたけど出てこないよといいますが、法律で通販サイトでは商売をしてはいけないという決まりです。

インターネットで取り寄せようと思ったらあくまでも個人使用が目的の海外からの輸入であれば法律でも認められています。

ただし、個人で医薬品を輸入しようと思ったら現地の人との交渉のやり取りをしたり、値段の交渉、輸送の手続きや関税の手続きなどなど色々とやることが多いです。

海外とのコネが持っていないと非常に難しく、インターネットや海外に詳しくないとまず出来ません。

ほとんどの人が無理だと思っていいでしょう。

だからこそその面倒な手続きを代行してくれているのが医薬品個人輸入代行サイトなんです。

聞き慣れない為どうしても難しいだろうなぁ~って思っている人もいますが、それこそ楽天やamazonとほとんど使い方が同じです。

まずサイトに進んで新規に登録をしてアカウントを作ったら商品を選んで、支払い方法の選択、お届け先の入力で完了です。

サイトによって順番は多少前後するかもしれませんが、基本的には画面上に従って行えば迷う必要なく利用できると思います。

医薬品個人輸入代行サイトのメリットは非常に多いです。

先ほど述べたようにわざわざ病院に行く必要はありません。最初に専門の医師から使い方を学んだ人からしてみれば後は薬が欲しいだけですよね。

通販ならば通勤途中だろうがトイレ中だろうがいつでもどこでも関係なく利用することが出来ます。

さらに病院の場合は一度に大量の薬を貰うことは出来ません。

そのため何度も通う必要があるのですが、ネットの場合では一度の大量にまとめて購入できるだけではなくて割引まで適用されるので安く購入できます。

ED治療薬の消費期限というのは2年ととても長いのでまとめて購入しても全然持ちます。

まとめて購入するのがお得です。

そして最も大きいメリットとして日本では販売されていないジェネリック医薬品を手に入れることが出来ます。

ジェネリック医薬品は厳しい基準をクリアして先に発売された先発医薬品と同等の効果が期待できると認められて発売されています。

そして開発費用を抑えて製造が出来るのでジェネリック医薬品は定価の半分以下で販売されているところがほとんどで先ほどのまとめて購入するのを合わせると先発医薬品の10分の1で購入出来てしまうものもあります。

ジェネリック医薬品をまとめて購入してさらに安く利用することが出来るというのが医薬品個人輸入代行サイトの最大のメリットと言えるでしょう。

他にも世界中で話題になっていながらも日本ではまだ販売されていない最新の薬を手に入れることが出来るということもあります。

医薬品個人輸入代行サイトはもちろんED治療薬だけではなくて色々な薬を購入することが出来るのです。

届くまでに時間がかかる

医薬品個人輸入代行サイトを利用する上で注意して欲しいのが届くまでに時間がかかるということです。

海外からの輸入なので当然時間がかかります。

amazonのお急ぎ便だったり、当日お届け便など、注文をしてからすぐに届くというサービスがあるのでどうしても注文をしたらすぐに届くと勘違いをしている人が居ますが、決して簡単には届きません。

注文をしてから7日間~14日間、インド発送の場合は14日間~21日間かかります。

ですので今週末使うから注文をしておこうと思ったら間に合いませんので早めに注文をすることを心がけましょう。

偽物にも十分注意をする

何かと便利な医薬品個人輸入代行サイトですが、1つだけ難点があり、これが大変問題になっています。

それがインターネット上で多くの偽物が出回っているという点です。

インターネット上でやり取りされている薬の54%が偽物、つまり半分以上が偽物という驚くべきことが起きています。

これを重く見た警察もしっかりと取締りを強化して偽物の薬に対しての検挙数も上がってきていますが、まだまだ偽物の薬が多く出回っているのは間違いありません。

そしてターゲットは主に日本だと言われています。日本は安全な国だからこそ利用者の危機管理が少ないと言われています。

海外でもよく日本人の旅行客をカモにするところが多いと言われていますが、インターネット上でも騙されてしまう人が非常に多いです。

バイアグラ1000mg錠などと謳った明らかに偽物だと分かるものならばいいですが、なかなか素人目には見分けがつかないものもありますよね。

病院でも多くの医者が警鐘を鳴らしています。

主に中国産のものに偽物が多いと言われていますが、一度アメリカなどのほかの国に輸送してそこからアメリカ産などを偽って販売をしている悪徳業者もいるので非常に判断が難しいですよね。

ですのでまずは医薬品個人輸入代行サイトを利用する際は必ず大手サイトを利用することが大切です。

おすすめは『医薬品個人輸入代行サイトの大吉ドラッグ』というサイトでここは本当に効果が実感できる正規品を紹介しているインターネット上のセレクトショップみたいなサイトで安心できますので是非ともご覧になってください。

とにかく信頼できる大手サイトを利用することは医薬品個人輸入代行サイトを利用する上で一番大切なことです。

それさえ出来れば非常に便利ですので慎重に選ぶようにしましょう。